FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんばんはー!

最近は 夜になると雨がパラパラっという日が多いですね


毎日暑い上に、傘まで持ち歩いて

なんだかそれだけでも わずらわしく感じてしまいます


日付が変わるころから朝方まで降って

太陽が出る頃には やんでくれると

朝も涼しそうですよね


ちなみに明日は 火曜日ですが

何の日かご存知でしょうか??


じつは 『 せきやの火曜は 焼酎の日 』なんです!


けっこう前から、1Fのレジでちょっとしたキャンペーンをしてます


なんと

「おつまみ」 や 「現金キャッシュバック」 

が当たるクジ引きをやっております!!

が!

あまり大きな期待は禁物です(笑)


ささやかな、気持ち程度のプレゼントです☆


そして、他の曜日にはビールの日!ってのもあるんですが

それはまた次回ご案内させていただきます!


それでは皆様、よい一週間になりますように~!
 
スポンサーサイト
みなさん、こんばんは!

まだまだ寒い日が続いて困りますね


今週から楽天市場のネットショップに泡盛が追加されました!

さらに、泡盛イベントのお知らせです★

今月2月27日に

東京丸の内 丸ビルホール&コンファレンススクエア
にて

沖縄県内の全47酒造所の泡盛や、泡盛カクテルの試飲など

沖縄の銘酒・泡盛を存分に楽しんでいただける


泡盛ファンならば歓喜のイベントが開催決定!!

詳細は↓イベント名をクリックしてください!

TRY Awamori in 東京

この寒い時期に沖縄からこられる蔵元の方は寒くて

びっくりしちゃうんじゃないかと思いますが

きっと泡盛への熱いハートで盛り上がっちゃうでしょう!

沖縄:久米島



私は逆に沖縄に行きたくてしょうがないんですけどね・・・

今年はきっと沖縄へ行ってまいります!!

泡盛・豚肉食べ放題!?ツアーとかあったら教えてください(笑)



2012.12.18 虎牢関
みなさん、こんばんはー!

あっというまに真冬です!

もうそろそろ雪が降りますね

朝の空気がピリピリしております


今月12月15日から正規取扱店として

新たにご紹介するのは超人気の芋焼酎!

赤兎馬」のご紹介です!

昔の三国志の時代に活躍した「呂布」という

猛将の愛馬でした。

非常に優れた馬で、一日に千里を駆ける

といわれたほどの名馬です。

芋焼酎「赤兎馬」もその名にあやかって名づけられましたが

その特異稀な優れた味わいは、誕生当時から話題となり

実際に全国にその名が知れ渡る銘酒と評されました。

ぜひ、店頭にて銘酒「赤兎馬」をお求めください!

お湯割り、ロック、水割りもバッチリなお酒です!

赤兎馬小2









2012.06.06 父の日
みなさん、こんばんは!

毎年のことですが、もう梅雨入りしてるの?まだなの?

と思ってしまう、不安定なこの季節の天気

雨も降ったり止んだりで、傘が手放せないですね


6月といえば、父の日!

せきやでも、父の日用のギフトセットを販売中です!

人気の焼酎たちを2本セットにしたギフトは大人気!

赤霧島、黒霧島、三岳、富乃宝山、もぐら、加賀の露、鳥飼、碧い海など

さまざまな組み合わせでご紹介しています!

父の日ギフト



もちろん、自分で選んでギフトセットにすることもできますので

お時間のある方はゆっくりと吟味してお選びください♪

店頭のギフトの一部を【楽天】のネットショップでもご紹介しています。

遠方のお客様はコチラから御注文ください

【楽天】せきやネットショップ

2012.04.05 宇宙から
こんにちは!

今日はまた快晴です!

先日の強風にはびっくりしましたね

電車もとまってしまうのでは・・・!

と焦ったりもしましたが、私が帰るころには 

風も弱くなり無事に帰宅できました


そんな すごい天気も雲を突き抜けてしまえば

今日のような快晴なんですよね

きっと気持ちよいでしょうね!


そんな話題から紹介させていただくのは

雲を突き抜けて、さらには宇宙に飛び出してしまった

そんな酵母を使って仕込んだ焼酎!

『宇宙だより』 12本セットのご紹介!

鹿児島大と鹿児島県酒造組合が、国際宇宙ステーション(ISS)に持ち込んだ

麹と酵母を使って共同開発した焼酎です。

それぞれ900mlのボトルで、12本の銘柄は

・さつま若潮

・南泉

・島のナポレオン

・桜島

・千鶴

・島乃泉

・小鹿

・まんてん

・天翔宙

・里の曙

・海童

・久耀


お味のほうは「通常の酵母を使ったものより香りが高く、華やかな印象」ということです!
 
こうじと酵母は2011年5月、スペースシャトル「エンデバー」で打ち上げられ

国際宇宙ステーションISSで 16日間保管された後、同6月に帰還しました。

宇宙空間を旅して地球に帰還した麹菌と酵母菌は、磨き抜かれた蔵人たちの技により

焼酎造りという小さな宇宙の中で新しい生命のきらめきを放ち、この焼酎を誕生させました!


すごくロマンチックじゃありませんか!

私も宇宙いってみたいですね

宇宙船から地球を眺めながら “乾杯” なんて最高でしょうね!

お相手はチンパンジーだったりするかもしれませんが(笑)


そんな素敵な『宇宙だより』焼酎セットは

店頭で¥20,400で販売中!

生産数 わずか 2000セットのうちの つ!!

部屋に飾れば、かなりの迫力です!

商品に関するお問い合わせは ℡ 042-571-0001

宇宙だより








 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。